ぼぉ~っとしてます^^。



カテゴリ:[ なんでもフリートーク ]


491件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[491] もしも

投稿者: わし 投稿日:2017年 5月28日(日)07時03分6秒 M014008040000.v4.enabler.ne.jp  通報   返信・引用

 娘の挙式など決まれば合わせてオレたち夫婦も海外に行ってしまおうかと目論んで居る。もしかすると最後の旅と成るかもしれないと色んな意味から予感する。知って慣れたラスベガスかミツルと行きたかったカリブ海に思い切って行こうかとも思ってるけど。初めて個人旅行で行くクルーズなんてかなり冒険的な部分が有ると思ったので、それをミツルと一緒に体験したかったんだけどなぁ。

 オレにとってミルツは憧れでも目標でも有った。家が裕福な事が来ている服でも何となく分かった。持ってる物も買ってもらう物も全て羨ましかった。オレより勉強が出来て運動能力も上で女子にもモテて居た。大人に成っても相変わらず宿命の様にその差が埋まる事は無かった。オレが彼の経済力に追いつけば良いんだと思っていた。彼は親と一緒に立て直すから負わないだろう家の借金。オレは30年も返済期間の有る莫大な借金を背負ってしまったから、彼との格差は永遠に追いつけない程に遠ざかった気がした。そんな彼の今が悲しい。




[490] 事態の変化は多様

投稿者: わし 投稿日:2017年 5月26日(金)08時19分22秒 M014008040000.v4.enabler.ne.jp  通報   返信・引用

バイオリズムって全てに有るように思う。その上下の振れ幅が大きいと大変だけれど、老いて来るとその差が平たんに成りつつ下方移行してるのが明白化して来た。定年とか還暦とか人生のポイントと成る時期に差し掛かってるには違いない。60歳以後もギラギラとした人生を送って居られる者の方が稀な存在だけれど、本人也に衰退を意識しているはずで気持ちは万人が同じだと思う。どう受け入れて行けるかだろうなぁ。若い頃は予測と対応で乗り切るような生き方をして来たつもりだけれど、振り返ってみると「若気の至り」でそうとう無理をして来た気もする。やっと全てが「それも人生」と思えるように成った。残す所あと10年がポンコツをな心身を自分の意志でコントロール出来る期間かと思う。運が良くても70歳以後は何かを抱えての人生だろうと思う。「この10年をどう生きれるか」が人生の最終章(last chapter)だな。



[489] 幸福感

投稿者: わし 投稿日:2017年 5月23日(火)08時05分27秒 M014008040000.v4.enabler.ne.jp  通報   返信・引用

 夫婦で幸せを共感できる人生を送るって「言うは易し」だよなぁ。だって長い期間に色んな試練というかイベントが起こるわけで、当然リアクションもその評価も違うだろう。その全てをお互いに許容出来なきゃ夫婦関係は破綻してしまう。しかも40年後の姿なんて想像出来ないだろうし、老人と成ったお互いを愛しく思える関係で居られるのは夫婦の歩む歴史が大きく左右するだろう。
 他人の人生を羨み自分の人生を悔やむ事も反対に他人の人生を蔑み自分の人生を称賛するも、価値観と視点の違いで如何様にも判断出来てしまう。



[488] 還暦の同窓会

投稿者: わし 投稿日:2017年 5月22日(月)22時19分12秒 M014008040000.v4.enabler.ne.jp  通報   返信・引用

来年の3月31日に還暦の同窓会をやる事が決まってる。ミツルと出れたら良いなと思ってるけど。本当だったらそこで「オレ達夫婦4人でマイアミからバハマまで豪華客船クルーズをして来たんだよ。」と自慢話がしたかった。「もしも・・・」を言い出したらキリが無いけれど、客観的に見たら彼の人生とは子供の頃から子連れでサイパン旅行をした’93年までがピークだったな。本当はハワイ旅行に行こうと誘ったら「今年は無理だけど来年なら行ける。」と言うのでオレはハワイ旅行をやめて一緒に上越国際ホテルに旅行したんだよ。でもって次に予約しようとすると、「子供達にハワイは遠すぎる。」って事でサイパン旅行に成ったけど。旅行中に2年後にハワイに行こうって事に成り「毎月5千円の旅行預金をしよう。」と言ったら「それだけじゃ旅費にほど遠いからオレは2万円にする。」と言ってたんだよな。なのに翌年の熱海旅行の時には「挫折しちゃったぁ!」とハルちゃんが言ってた。その時は「それでもミツルは土壇場で間に合わせる資金力が有るからな。」と思ってたけど。結局ミニバスをチエが初めてスケジュールが立てられなく成りそのまま12年が過ぎて行った。その後はオレと仕事に対するリアクリョンの違いから、仕事の話は御法度に成って行った。「給料が遅れるように成った時」、「ゲストハウス構想を親父がした時」、「親父がハワイ旅行に行こうとした時」、「プリウスを親父が購入した時」、「プリンターが古く成り買い替えを検討した時」細かい事はもっと有ったけれど、オレの勧める行動とミツルの選ぶ行動はいつも違った。それでも「ショージが歯痒い思いをしてるのは分かるけど、オレにはオレのやり方が有るんだよ。」とヒロミに話したってのを聞いて「そうだよなぁ、もう言うまい。」と思った。結局はとんでもない状態の会社を背負わされて、しかも致命的な病まで負ってしまった。オレはお前自身よりどれほど悔しかったか。どれほど悔し泣きしたか。
 それでも「すぐに死んでしまう分けじゃ無いんだ。」と落ち着くまでに1年は必要だった。



[487] どうありたい

投稿者: わし 投稿日:2017年 5月22日(月)13時30分44秒 M014008040000.v4.enabler.ne.jp  通報   返信・引用

 次女はこのまま所帯を持ち普通に暮らして行ってくれればと思う。長女は結婚願望が有るのだけれど好みが中々難しいようだ。理想の相手像が有るのだろう。そして理想的な家庭像も有るのだろう。理想なんて有れば有るほど現実とのギャップが大きくて、結婚後の生活に幻滅してしまうのかと思う。親は施設入所が決定できたので終わった気がする。後は叔父の行方が決まって相続を速やかに追わせることが出来れば文句無しだ。



[486] 20年区切り

投稿者: わし 投稿日:2017年 5月22日(月)12時49分46秒 M014008040000.v4.enabler.ne.jp  通報   返信・引用

1~20才は個としての人格形成をする期間だろう。高校卒業なら18年、大学卒業するまでだと22年を親の保護のもとで個人としての基本を構築する。20~40才が人生に於いて一番忙しくも充実する期間だ。生きる術を得て伴侶を見つけ子を儲け育てる。会社での地位を上げ不動産を持ち返済に追われるのもこの時期。40~60才は終活に向けた仕上げの時期。思い通りに行かなかったで有ろう人生を振り返るのもこの時期か。

 もしも・・・の人生を映画の様に見る事が出来たらどうだろう。まぁそれが出来ない所が人生の面白さでも有りそうだ。



[485] 本当に終盤なんだ

投稿者: わし 投稿日:2017年 5月22日(月)08時12分14秒 M014008040000.v4.enabler.ne.jp  通報   返信・引用

 60才還暦。「人生50年」と言われていたのにいつの間にか「人生80年」と言うように成り、70代で亡くなると「早かったねぇ」と言われる時代に成った。でも自分の親や世間を見まわして思う事は、70~80を楽しく羨ましく思えるような暮らしをいている人は少ない事だ。健康・経済・世代の摩擦など誰しもが何らかのストレスを抱えて生きている。どこまで生きれるか分かったもんじゃ無いけれど、60からの10年が重要に成って来る。
 「潤沢な資金と収入を確保し健康も保持しながら家庭を円満な状態に保つ。」簡潔にまとめたらこうゆうことだろうか。何%の同期がこれに該当するだろう。価値観の違いも有るしなぁ。
 会社を上手く引き継がせてもらえなかったうえに致命的な病を背負い込んでしまった友。隠居を意識する時にカリブ海クルーズでお互いに人生の健闘を祝いたかった。ずっとどん底生活のオレが頑張って彼の経済力に追いつけば叶うと思っていた。オレが大成したわけじゃ無い。彼が降りてきてしまった。一度も家を建てる事は無かった。夢だったロータスも手に入れる事は無かった。海外旅行を隠しながらでないと暮らし難い地域性も寂しい事。同窓会でオレが「こいつは海外旅行4回行ってるんだよ。」と公表して「すっご~い!」と言われた時はどんな気持ちだったんだろう。「余計な事を!」って感じだったろうか「気持ちいい~」って部分は無かったんだろうか。新婚旅行から20年で4回だよ・・・・・だって。何だかねぇ・・・・趣味の問題なんじゃ無かろうか?1世代ずれてるかもしれないなぁ価値観が。ユリなんかは状況と時間さへ合えば海外は躊躇無く行ってしまうしなぁ。世間体は気にしないけどなぁ。



[484] lack of money

投稿者: わし 投稿日:2017年 5月21日(日)22時08分44秒 M014008040000.v4.enabler.ne.jp  通報   返信・引用

 思惑より少しだけショートな売り上げに成って来た。原因は分かってるけど顧客の高齢化と新規客の欠乏が著しいって事。でもそれが現実でも有り受け入れるべき必然でも有る事も分かってる。世間の同世代はそろそろ定年を宣告される時期を迎えている。「給料が半分に成り契約社員として働かせてもらってる。」って待遇は、人生を会社に捧げる様な仕事振りだった者には裏切り行為に映らないのだろうか・・・。オレの仕事がしぼんで行く事は誰のせいでも無く自業自得なのだと思っている。人として飽きられてしまった事、若者の嗜好を理解出来ない性格・・・・・仕方ないと思う。自分を偽った仕事はストレスしか産まない。

 親の介護は年金で収まる施設に入所出来た事で不安は消えた。次女は嫁に行く事に成りそうだし、長女の結婚は無いが独居は続けて実家に同居する意思は無さそうだ。オレ達2人の食い扶ちが有れば生きて行ける状況に成った。海外旅行をしたり常に外車を所有出来る経済を維持したかったけれど、行きたい所は無くなって行くし、欲しい車への憧れも消えて行く。次第に消滅して行くのが分かる気がする。



[483] また来た

投稿者: わし 投稿日:2017年 5月18日(木)18時28分22秒 M014008040000.v4.enabler.ne.jp  通報   返信・引用

 建築会社がアパートを建てたくて空き地と成ってるうちの駐車場に目を付けて訪ねて来る。さんざんレオパレスともめた後で来なくなったのに、違う会社が「お話を・・・。」と寄って来る。本人はそれが仕事だから仕方ないだろうけれど、銀行がアパート経営を勧めない昨今に中小ゼネコンが詐欺罪には成らないギリギリの所でアパート経営を勧めてる事を地主は知らないと思ってるのだろうか。なんだか腹が立つんだよなぁ。
 今年還暦を迎えるオレ。実家のお墓でも嫁のうちのお墓でも「上手く行きますようにお願いします。」と頼んで来た。どうなれば上手い具合なのかは分かりゃしない。どう成って欲しいかは欲が絡むので都合良くなんて行くわけが無いと思う。とにかく悪い方向に転がり出す事は止めて欲しいってのが本音だ。今までに横車を押そうとする行為には戦って来たつもりだ。なるべく波風立たないように表面だけでも穏やかに事が運ぶように頑張って来たつもりだ。ここんちの色んな状況を理解出来たのは2年位前だ。そして相続などに都合悪く成る契約は無効に出来た。誰もその事に寄って被害・損害を被る者が出ないように進められた気がする。そんなのも有って義母が調子悪く成るタイミングで特養に入れたり、本人も嫌がる事無く過ごしてもらえて良かった。あとは長女も彼女が思う所の相手に巡り合わせて欲しいと願ってる。



[482] それぞれの・・・・

投稿者: わし 投稿日:2017年 5月13日(土)08時26分1秒 M014008040000.v4.enabler.ne.jp  通報   返信・引用

 大阪旅行は日程もホテルも全部アヤが取った。40年ぶり位に乗る新幹線は改札で2枚もらったチケットを見せて「こっちを機械に入れてちゃんとピックアップするんだよ。」と指導される。チェックインの時も「ここで休んでて。」とソファに待たされてカウンターでやり取りする後ろ姿を見る。過去の家族旅行では旅行業務に就いてもオレの隣で様子を見る事も無かったのに。帰りは山手線でオレ達は池袋まで行くけれど、田端で先に1人だけ降りて「じゃね!」と通勤帰りの様に雑踏に消えて行く。
 今日ユキが荷物と一緒に彼に連れられて家を出て行く。そして年内挙式を目指すようだ。アヤはシングル人生を歩みそうな雰囲気だ。


レンタル掲示板
491件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.