竜能者と魔術師

世界広しと言えど、世間狭し。周りを海に囲まれた二つの巨大な大陸は、本日もいがみ合う。 竜と共に暮らし、自然を何より愛する竜の民。 魔術を使い、文明を開花させんとする術の民。 ___和解の日は、いつか来るのだろうか。



カテゴリ:[ 趣味 ]


10件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[11] 【魔術師】設定テンプレ

投稿者: グリモワァル 投稿日:2017年 7月24日(月)16時28分59秒 softbank126014154021.bbtec.net  通報   返信・引用

【名前】和洋問わず。綴りと読みどちらも
【性別】不明不可
【年齢】訓練部隊以外不明可。見た目年齢も
【立場】どちらの軍で、どの部隊に所属しているのか
【レベル】訓練部隊は1~4。5~7が平。8.9は副隊長程度。9.10は隊長程度
【出身地】平野/湿地/中央地/山のふもとから選択
【性格】短過ぎるものは不可
【一人称】【二人称】
【容姿】髪色/髪型/目色/大体の服装必須
【身長】体重は無記入可
【得意魔術】例:火炎系統魔術,水氷系統魔術,植物系統魔術,風雷系統魔術,黒系統魔術(闇,呪い),白系統魔術(光,回復) / 苦手魔法も書くとなおよい
【道具】魔石を使った、魔術を使う際に使用する魔道具
【武器】普段どうしているかも
【その他】無記入可。入隊理由などを書くとよい
【SV】無記入可




[10] 【ドラゴン】設定テンプレ

投稿者: グリモワァル 投稿日:2017年 7月24日(月)16時21分23秒 softbank126014154021.bbtec.net  通報   返信・引用

【名前】和洋問わず。綴りと読みどちらも
【性別】不明不可
【Lv】訓練部隊は1~4。5~7が平。8.9は副隊長程度。9.10は隊長程度
【属性】炎/水/草/地/風/雷/光/闇/氷(雪)/音から選択
【性格】短くても可
【容姿】短くても可
【体長】大柄,小柄など書くとさらによい
【その他】無記入可



[9] 【竜能者】設定テンプレ

投稿者: グリモワァル 投稿日:2017年 7月24日(月)16時10分53秒 softbank126014154021.bbtec.net  通報   返信・引用

【名前】和洋問わず。綴りと読みどちらも
【性別】不明不可
【年齢】訓練部隊以外不明可。見た目年齢も
【立場】どちらの軍で、どの部隊に所属しているのか
【出身地】ノールモンターニュ/スッドオセアン/ウェストボワ/エストデゼール/ドールヌスから選択
【性格】短過ぎるものは不可
【一人称】【二人称】
【容姿】髪色/髪型/目色/大体の服装必須
【身長】体重は無記入可
【能力】一人一つまで。チート厳禁
【代償】能力に見合ったもの
【武器】普段どうしているかも
【その他】無記入可。入隊理由などを書くといい
【SV】無記入可



[8] 軍について

投稿者: グリモワァル 投稿日:2017年 7月24日(月)15時48分32秒 softbank126014154021.bbtec.net  通報   返信・引用   編集済

ドラグリア軍...前線戦闘部隊、後衛支援部隊、情報収集部隊、医療部隊、運搬部隊、研究部隊、訓練部隊
ウィザリア軍...魔術戦闘部隊、魔術支援部隊、情報収集部隊、医療部隊、運搬部隊、研究部隊、訓練部隊

前線戦闘部隊/魔術戦闘部隊...主に戦闘を行う部隊。他国との戦闘のみならず、出現している魔物の討伐も行うことがある。
後衛支援部隊/魔術支援部隊...主に戦闘部隊の支援を行う部隊。魔物の討伐に関しても戦闘部隊の支援をすることが多い。
情報収集部隊...何かしらの情報を収集する部隊。主に他国や魔物に関しての情報が多い。 また、情報についての会議もこの部隊で行われることが多い。隊長は「軍師」と呼ばれる。
医療部隊...単純に医療関係の部隊。回復魔術に秀でた者の他、薬学に秀でた者多い。隊長は「先生」と呼ばれる。
運搬部隊...他国との貿易や戦場への物質の運搬を主に行う部隊。移動系に秀でた者が多い。隊長は「統括」と呼ばれる。
研究部隊...この世界の不思議について研究する部隊。主にドラゴンと魔術、魔物について研究することが多い。隊長は「博士」と呼ばれる。
訓練部隊...単純に訓練をする部隊。隊長は「教官」と呼ばれる。

【施設】
ドラグリア軍...木で出来た建物が多く、大きなドラゴンを引き連れていることを前提としているために天井がやたらと高い。具体的に言えば10m程。軍の寮の部屋も大きい。 また、建物を工夫して太陽の光を取り入れている施設が多い。
ウィザリア軍...石などで出来た建物が多く、人以外のものが通ることを想定されていないために天井はそこまで高くない。具体的に言えば3m程。軍の寮の部屋は3,4人が同部屋。魔術を使った光のある施設が多い。

【服装】
ドラグリア軍...指定無し。強いて言えば動きやすい服装。よくドラゴンに乗って移動する者などはゴーグルを用意していることが多い。
ウィザリア軍...軍服らしいもの。厳密な指定は無いが、軍服の上にマントやローブといった格好が多い。情報部隊は私服が多い。



[7] レベルについて

投稿者: グリモワァル 投稿日:2017年 7月24日(月)15時38分28秒 softbank126014154021.bbtec.net  通報   返信・引用   編集済

【ドラゴン】
Lv.1...生まれたばかり / Lv.2...基本的な体質をドラゴンが軽く理解している / Lv.3...体質について意図的に操作出来る / Lv.4...体質以外の能力的なものの初歩を軽く操作出来る / Lv.5...能力的なものを大体操作出来る。また、ここで成竜とされる / Lv.6...能力的なものを完璧に操作出来る / Lv.7...他のドラゴンと協力して能力的なものが操作出来る / Lv.8...竜能者がドラゴンの能力的なものを軽く操作出来る / Lv.9...竜能者がドラゴンの能力的なものをほぼ完璧に操作出来る / Lv.10...ドラゴンが人型になれる

【魔術師】
Lv.1...基礎防御魔術を使える。これが出来ないと訓練部隊に入れない / Lv.2...基礎身体強化魔術を使える / Lv.3...基礎防御魔術と基礎身体強化魔術を同時に使える / Lv.4...得意な属性魔術の下位魔術が使える / Lv.5...防御魔術と身体強化魔術の下位魔術が使える。道具を使わずに魔術が使えるようになる / Lv.6...得意属性魔術の中位魔術が使える / Lv.7...2つの属性魔術の下位魔術を同時に使える / Lv.8...得意属性魔術の上位魔術 / Lv.9...苦手属性魔術の下位魔術 / Lv.10...苦手属性魔術以外の中位魔術

レベルは試験や任務に成功することで上がり、5から訓練部隊以外に配属される。任務は不定期、試験はレベルによって受けられるまでの日数が変わる。
Lv.1~4までは2日の1回、Lv.5~7は3日に1回、Lv.8,9は1週間に1回、Lv.10は2週間に1回。しかし、受験者の体調や諸事情によっては受けれないことも。



[6] ドラゴンについて

投稿者: グリモワァル 投稿日:2017年 7月24日(月)15時33分58秒 softbank126014154021.bbtec.net  通報   返信・引用   編集済

ドラグリア大陸ではよく見られ、色々と活躍をしている。しかし、ウィザリア大陸ではまれにしか見られず、その際に討伐されてしまうことが多い。竜能者でなくともある程度の調教は出来るが、Lvが上がることはない。また、裏で取り引きされていたり...と色々問題を抱えている。 まれに、竜能者が居ないのにLvの上がる個体もいる。

【炎】赤。熱耐性。炎に触れる。まさに西洋のドラゴン、と言うような風貌。元気な個体が多い。バランスが良い。水、氷、地に弱い。
【水】青。ある程度の変温耐性。水中で息が出来る。水を弾ける。ベールのような羽が特徴的。飛ぶのは少し苦手だが、単純な水中戦では最強と言える。大人びた個体が多い。氷、雷、草に弱い。単純な火力より攻撃の多彩さが評価されている。
【草】緑。状態異常耐性。草というより植物全般を操る。悪戯好きな個体が多い。体に植物が生えていて飛ぶことが出来ないが、その分防御力が高い。炎、雷、氷に弱い。盾役としての活躍が評価されている。
【地】茶。ある程度の暗視耐性。方向がわかるため道に迷わず、力持ちで重いものも軽々と持ち上げる。勉強好きで真面目な個体が多い。ごつごつとした岩のような体のため、飛べる個体は少ない。草、氷、音、風に弱い。防御力は高いが地味なため評価は低い。
【風】銀、灰。突風耐性。風を操る。風を読む。楽観的な個体が多い。日本の龍のような見た目で風を切るように飛ぶのが得意。Lvが上がれば風を纏って一瞬で移動することの出来る個体もいる。光、闇、音に弱い。防御力は低めだが素早さが高い。
【雷】黄色、橙色。雷耐性、麻痺耐性。雷を操る。お調子者な個体が多い。ギザギザと尖った鱗が特徴的。飛ぶのは得意な方。炎、地、風、雷に弱い。雷雲の中を飛ぶのであればどのドラゴンにも負けない。
【光】白、金色。眩耐性。光を操る。おっとりしていて優しい個体が多い。羽毛に近いような手触りの翼が特徴的。回復が出来る。闇に弱い。属性による弱点は少ないものの、元の個体数が少ない上基本性能もそこまで高くない。そのため、光のドラゴンと組んでいる竜能者は珍しい。
【闇】黒。暗視耐性。闇を操る。もう1人(または1匹)闇を操るものがいればワープホールのようなものを作れる。黒曜石のように黒光りする体が特徴的。無口な個体が多い。光に弱い。光と同じ理由で珍しい。また、飛べる飛べないの個体差が激しい。
【氷(雪)】水色。冷耐性。氷や雪を操る。冷徹な個体が多い。薄く氷を張ったような翼が特徴的で、Lvが上がると体から出る冷気によって体に雪が積もるようになる。炎、水、音に弱い。光や闇程ではないが個体数は少なめ。
【音】紫。耳が良い。音を操る。音を遮断したり、遠くに届けることも可能。性格は個体によって様々で、傾向が掴めない。炎、雷、闇、風に弱い。ドラゴンの中でも小柄で素早い。

【ドラゴンの大きさ(平均)】
卵...40cm程 / Lv.1...大体40cm前後。35cm以下は未熟竜とされる / Lv.2~Lv.4...40~60cm程 / Lv.5...180cm程。成竜になると途端に大きくなる / Lv.6~Lv.8...190cm~250cm程 / Lv.9...250cm~300cm程 / Lv.10...300cm~350cm程 / *数値は後ろ足から頭までのものである。



[5] 能力,魔術,魔石について

投稿者: グリモワァル 投稿日:2017年 7月24日(月)15時30分32秒 softbank126014154021.bbtec.net  通報   返信・引用   編集済

【能力】
何らかの代償を伴い、ある一つの現象を起こす力。大体は準備が不要で、いつでも発動出来る。
また、能力を持つ者はドラゴンと心を通わせることが出来る者がほとんどである。

【魔術】
詠唱し、呪文を唱えることで様々な現象を起こす力。魔石などの道具を使ったり、精霊(ドラゴンよりもずっと種類が多い)と契約することで魔力を増加させることが出来る。
また、それぞれ得意魔術や苦手魔術がある。

【魔石】
魔力の込められた石。宝石のような見た目のものが多い。魔物の核となっている石であり、ドラゴンにもこれがある。強い魔物の核である魔石程大きく価値がある。また、山でも魔力の溜まっている所では魔石が採れることもある。刻印系の術式を刻んでおけば、呪文を唱えて少しの魔力を流すだけで簡単な魔術を使える。



[4] 魔物について

投稿者: グリモワァル 投稿日:2017年 7月24日(月)15時14分13秒 softbank126014154021.bbtec.net  通報   返信・引用

魔物、またはモンスター。自然に発生するものがほとんどであり、人語を介さないものが多い。Lv(この場合危険度)は1~10で定められていて、1~4が下位、5~7が中位、8,9が上位とされている。Lv.10は災厄位とされ、今のところは「邪神竜マグナキア」、「天空姫リリア」、「深海王クァツェ」の3体しかおらず、邪神竜は封印、残り2体はそれぞれ国を統治しているため実質いないものとなっている。
そしてもう1体...いや、1人。魔物とは定義されていないが伝説のように語り継がれている「極魔女ソフィ」が存在する。それぞれのLv.10(この場合極魔女も含む)の生息地は邪神竜のみ不明である。
天空姫は天空都市ルイス、深海王は深海都市シードルを治めているため常にそこにいる。極魔女はウィザリア大陸の西にある雪山に住んでいるとされている。
高位以上の魔物は人語を介することが出来るため、人間と共存しているものが多い。また、ドラゴンは基本的に魔物とは違うものであるとされているが、これはドラグリア国が定めたものであり、ウィザリア国には魔物であると主張するものが少なからずいる。



[3] 地形について

投稿者: グリモワァル 投稿日:2017年 7月24日(月)15時10分48秒 softbank126014154021.bbtec.net  通報   返信・引用   編集済

ドラグリア大陸...ウィザリア大陸の南東に位置する大陸。東西南北と中央の五つの国に分かれている。北は「ノールモンターニュ」と言う山脈地帯。南は「スッドオセアン」と言う貿易の盛んな港町。西は「ウェストボワ」と言う農業が盛んな森。東は「エストデゼール」と言う商業の盛んな大きな砂漠。
中央は「ドールヌス」と言う研究の盛んな国で、軍の施設や東西南北の国を一つに凝縮したような感じ。地下に施設があるとの噂も。

ウィザリア大陸...ドラグリア大陸の北西に位置する大陸。こちらはウィザリア国のみ。ドラグリア国に面している部分は平野で、北東が湿地、北が山(山の頂上近くに中央地)、西にいつも吹雪いている山がある。
中央地に人が集まっており、その分魔法技術が発達している。山の中にノールモンターニュとはまた違った、生活的な街並みが広がる。

天空都市ルイス...選ばれた者しか行けないと言われる場所の一つ。天使と翼を持つ魔物が暮らしているらしい。

深海都市シードル...選ばれた者しか行けないと言われる場所の一つ。悪魔とヒレを持つ魔物が暮らしているらしい。

(地図を描けるサイトなどを知っている方は主に言って下さると嬉しいです)



[2] 竜能者と魔術師について

投稿者: グリモワァル 投稿日:2017年 7月23日(日)17時44分30秒 softbank126014154021.bbtec.net  通報   返信・引用

【竜能者】ドラグリア軍
能力と呼ばれるチカラを使い、ドラゴンと共に戦う者。一つの現象しか起こせず、デメリットもあるが詠唱や道具などはいらないことが多い。
レベルも重要だが、それ以上にドラゴンとの信頼関係が重要。

【魔術士】ウィザリア軍
魔術(魔法)と呼ばれる不可思議な現象を操る者。一人で能力よりも幅広い現象を起こせるが、その分詠唱や道具の使用などをしなければならない。
道具との相性よりは、集中力と想像力が重要。


レンタル掲示板
10件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.