teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. ありがとうございました!(1)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


(無題)

 投稿者:  投稿日:2015年10月21日(水)22時16分9秒
  本当吐きそう。愛してる。なんて。もういいの。あいつら全員敵。全員私を認めてくれる人いっこない。私の好きの人。あいつもうなんていうかあれ。かっこいい。でも私が本当に愛してるのはだけ。あいつら私はもうどうでもいいの。も愛してる。永遠に。いろんなひとに色目使うかもしれへんけど私が愛してるあの頃のあのもういい。そんな事いくら言っても誰にも理解することはない。  
 

感動しました!

 投稿者:未来  投稿日:2015年10月20日(火)00時18分55秒
  特攻隊についてあまり深く知りませんでしたが演劇で、自らの命をかけて家族のため、未来の日本のために敵国に突入していく姿を見て本当にそれがよかったのか、でも特攻隊の人にとっては本望だったのかと複雑な気持ちになりました。戦争を体験した人たちが少なくなってきている今、戦争について改めて考え直すことができて良かったです。
とても感動しました!これからも頑張ってください!
 

ありがとうございました

 投稿者:飯山高校2年  投稿日:2015年 9月29日(火)23時52分45秒
  今まで戦争のことの劇など見たことがなかったのでとても衝撃的でした。
でもちゃんと戦争のことを考えるきかいになったとおもいます。遠い所本当にありがとうございました!
 

ありがとうございました!

 投稿者:飯山高校1年  投稿日:2015年 9月29日(火)19時52分34秒
  「爺さんの空」、とても感動しました!
特攻の時の迫力は凄かったし、一郎さん達は、深い絆で結ばれているというのがとても心に伝わってきて、最初から最後まで目が離せず、終わった時には涙目になりました。
そして、改めて戦争について知る事が出来ました。
本当にありがとうございました!
 

(無題)

 投稿者:飯山高校3年  投稿日:2015年 9月29日(火)18時00分57秒
  戦争の悲惨さや、人々の葛藤、苦しみなどが伝わってくる演技でした。
特に、隊員が出撃する場面では緊迫感があり、心の声にはすごく感動しました。
音楽もよく、雰囲気が良かったと思います。
是非また見てみたいです。
ありがとうございました。
 

ありがとうございました。

 投稿者:飯山高校3年  投稿日:2015年 9月29日(火)16時23分39秒
  私は演劇を生で初めて観たのですが、皆さんの演技を観て、演劇の素晴らしさに気がつきました。体育館のあんなに小さいステージが皆さんの演技によって現代のリビングや、戦時中のお店に変わり、本当にその時代の人達を見ているかのようでした。皆さんの演技を観ることが出来て、心の底からよかったと思います。
そして、自分が日本人でいることの誇り、今、日本が平和でいられる有難さを知ることができました。本当にありがとうございました。
個人的に特に印象に残っているのは、ボン(ボウ?)が死んでしまう場面です。衝突の衝撃で体を揺らし動かなくなるまでの一連の流れが、本当に恐ろしくて、でも迫力があって、なんだかぞくっとして、変だと思いますがもう一度見たいと思いました。
 

感動しました。

 投稿者:秦野高校3年  投稿日:2015年 9月 4日(金)23時14分17秒
  本日は素晴らしい劇を披露してくださり、ありがとうございました。演じてる方々の表情、声、動作…全て本気で役になりきっている姿を見て、話の中に自然と引き込まれていきました。特攻隊の人は、未来の平和のために自らを犠牲にしてまで真剣に戦ってくださったことを今日の劇で強く実感致しました。
そんな方々のおかげで、今私たちの住む平和な日本があるのだというこの幸せを噛み締めて、これからもこの平和を守り続けていかなければいけないと思いました。
本当にありがとうございました。
 

感動しました。

 投稿者:秦野高校三年  投稿日:2015年 9月 4日(金)19時00分26秒
  今日、爺さんの空の公演を見させていただきました。
私はいままで戦争についての番組や映画がやっていても、どうしても他人事のような感じがしていました。ですが、今日の公演を見て、これまで知識として知っていた「特攻」について深く考えさせられました。戦争で死んでいった人たちは私たちとは違う特別な感がしていましたが、山本のためにみんなで歌っていた同期の桜の歌は、明日出撃という今の私たちには考えられないような状況の中でも、不安を隠して友のために歌を歌っていて、私たちと何も変わらない若者だったんだと感じました。それどころか、真剣に国のためにと命をかけて戦ったのは、今の私たちには出来ないとても尊いことだと思いました。そして、彼らが命を懸けて守ってくれた平和を私たちは今享受していることを忘れずに生きていこうと思いました。
最後に、劇団アルファーの方々、今日は本当にありがとうございました。
 

感動しました

 投稿者:田島高校3年  投稿日:2015年 6月25日(木)18時47分16秒
  芸術鑑賞会は、正直、毎年憂鬱で、暇だったなと思うことばかりでした。
しかし、今回の劇団アルファーさんの、「爺さんの空」にはとても感動いたしました。
家族の中での大きな喧嘩争いから始まり、どんな物語なのだろうかと思いましたが、話が進むにつれ、戦争の厳しさと大変さを物語っていて、特攻隊の国への思い、一人一人の家族、仲間への思いなど....
戦争というものが残酷で、大変だったと言うことは、おばあちゃんから何度か聞いていましたが、ここまで深くは知らなく、今回の公演で、戦争で戦った方に感謝しなければなと思いました。
もし自分だったら、と考えると、あんなふうに国に命を捧げるということは出来なかっただろうと思うと、やはり、すごいことなんだなと思いました。
涙が止まりませんでした。
皆様に伝えたいことやこの公演の感想は、言ってもいいきれない程で、文章もぐちゃぐちゃになってしまいましたが、本当にとても感動いたしました。
この公演をきっかけに、昔の方の思いなどを知ることが出来ました、ありがとうございました。
これからも頑張って下さい。
 

素晴らしかったです!

 投稿者:深商生  投稿日:2015年 1月30日(金)18時42分34秒
     メッセージという題名の通り大切なメッセージを私たちに教えてくれました。
  また、素晴らしい演技や演出も心に残りました。本日は本当にありがとうございました!
 

レンタル掲示板
/31