投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 励ましあうスレ(829)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


二郎様

 投稿者:マサヒロ  投稿日:2017年 8月22日(火)23時55分20秒 sp49-98-78-68.mse.spmode.ne.jp
  いつも大変お世話になっております。
私も、自分は、あまりしたことないのですが、BSで、山番組を見るのが好きでして、二郎日記を、拝読しながら、山三昧の二郎さんを、羨ましく思っておりました。これからも、元気で頑張って下さい。貧血の可能性があるということですが、山では、くれぐれも気をつけて下さい。
 

(無題)

 投稿者:jovi  投稿日:2017年 8月22日(火)22時48分38秒 softbank060119231194.bbtec.net
  二郎さん

いつもお世話になっています。
近況をお知らせくださって、なんだか二郎さんを身近に感じることが出来ました。
嬉しいです。

おかげさまで今日も無事に過ごせました。
二郎さん、皆さんありがとうございます。
 

Souママ様

 投稿者:マサヒロ  投稿日:2017年 8月22日(火)20時49分15秒 sp49-98-66-118.mse.spmode.ne.jp
編集済
  コメントありがとうございました。私の昨年の手帳には、誇らしげに「16勝15敗」と書かれておりますが、これは、去年の8月は、一月間、禁酒するつもりだったのが、かろうじて、半分だけ、禁酒できたということです。その後、飲酒は、どんどんひどくなり、この掲示板に、今年の2月に、たどり着いた時は、毎晩、飲まずにはいられない状態でした。それが、この掲示板の皆様に「お酒がやめたい」という思いを、受け止めて頂くことにより、お酒のない生活を継続できるようになりました。きっと自分の力でお酒を止められたと勘違いすると、又、飲み出すと思っておりまして、毎朝、確認の意味を込めて、感謝の書き込みをさせて頂いております。  

こんばんは

 投稿者:あっきー  投稿日:2017年 8月22日(火)20時32分7秒 softbank126141007056.bbtec.net
  本日断酒1264日目無事クリア致しました。
皆さんありがとうございます。
明日も1日宜しくお願い致します。
 

お久しぶりです。

 投稿者:くろ  投稿日:2017年 8月22日(火)18時14分22秒 p163158-ipngn200204tottori.tottori.ocn.ne.jp
   二郎さん、お久しぶりです。

 「アディクションサポートネットの会」設立の際には、いろいろと
アドバイスをいただきまして、ありがとうございました。
 また、スタート時の資金援助にも感謝でした。

 私も昨年の5月一杯で断酒会を退会し、現在は「普通の生活」を楽しんで
いますよ。

 ご一緒に断酒会活動は夢でしたね。
 

先輩からのお心遣いに感謝

 投稿者:Souママ  投稿日:2017年 8月22日(火)10時26分58秒 202.221.245.194
  お久しぶりです。Souママです。二郎さんの掲示板に戻ってきたのが今月はじめなので、たぶん3週間くらいになるかと思いますが、おかげさまで順調に「一日一歩」で実践しています。4年近くたっても毎日のように投稿されているあっきーさんほかの先輩方の投稿や、最飲酒や離脱症状などで苦しんでいらっしゃる「仲間」のみなさんの存在は、私にとって大きな支えです。

・・・実は、たぶん同じ街に住む大先輩から「最近投稿ないけど、無事に過ごしてますか?」とSNS経由でご心配いただきました。幸いなことに、再断酒はいまのところよちよちとうまく行っている一方で、家庭内や親族の問題にエネルギーや時間を取られたのに加え、自宅のPCにフィルターをかけたところ(ティーンエージの息子がいるため)、投稿できなくなってしまいました。やっと今日職場から投稿しています。

家庭内のことなどは、状況的にはかなりキツイところもありますが、私が再飲酒したら、全てが壊れる、多くを失うことを、今まで以上に理解しているので何とか持っているようにも思います。抗酒剤も、飲み忘れることもありますが、「日課」として続け、睡眠障害は相変らずですが、眠剤からも離れられつつあります。

今日、二郎さんからの投稿を拝読して、またいろいろ勉強になりました。この病はいろいろなものを失ったり壊したりしていく進行性の病気です。幸い、私はまだ完全に失ったり壊れたりしたものがない状況にいると、自分では思っており、その幸運に感謝しています。

私の投稿ネームにあるように、最愛の息子から、私の病のことで思春期の彼がどれだけ心配し、心を痛め傷ついたかを本人から直接話されて、それを伝えてくれたことへの感謝と、罪償いではないですが、これまでも、息子の未来さえ壊してしまうから、と断酒を始めたのに、9年間の間に再飲酒・断酒の繰り返しになっていたことを、今、真摯に振り返って、「またとにかく、一日一歩」で進んでいる状況です。

お声がけくださった大先輩(天の川さん)、そして、二郎さんへの感謝。そして、何より、みなさんへの感謝を改めてお伝えさせていただきます。

マサヒロさんがいつも書かれているフレーズを、私も毎日唱えています。今日を大切に、丁寧に、朗らかに、健やかに過ごせますよう。みなさんのお力をこれからもお借りして、一歩一歩です。
 

中年男様

 投稿者:マサヒロ  投稿日:2017年 8月22日(火)09時47分26秒 sp49-98-66-118.mse.spmode.ne.jp
編集済
  お久しぶりです。昨日は、おそらく、死ぬような、思いで出勤して、やっと人心地ついた昼休みに、投稿したのですよね。きっと出社拒否への崖っぷちにいらっしゃることに気づいて、投稿されたのですよね。昨日の晩は、飲まなかったですか。転職したいとのことですが、仕事でしんどい気持ちを抱えているのですか。あと、他の健康状態は、いかがですか。肝臓とか、胃とか。  

おはようございます。

 投稿者:マサヒロ  投稿日:2017年 8月22日(火)08時11分38秒 sp49-98-66-118.mse.spmode.ne.jp
  昨日飲まずにすんだのも、この掲示板の皆様のおかげでございます。ありがとうございました。かけがえのない今日一日を、大切に、丁寧に、朗らかに、穏やかに、健やかに、過ごせるよう今日も、1日断酒継続致します。  

二郎さん

 投稿者:aroe  投稿日:2017年 8月22日(火)05時50分6秒 sp1-75-214-194.msb.spmode.ne.jp
  おはようございます。
お薬のお話を丁寧にご返信下さりありがとうございました。
また、近況などについてもお話し下さりありがとうございます。

近年ネットや週刊誌などで、日本の精神科医療における多剤大量処方についての問題や、抗うつ薬を飲んでから行動がおかしくなり自殺してしまった未成年者の記事などを読むにつけ、実際のところ精神薬とはどうなのだろうか、という疑問を長くもっていました。

聞いてみようかどうしようか躊躇いもあったのですか、聞けそうな雰囲気もあったので思いきって書き込んでみました。

しかし、それと同時に皆さまからのお話を伺っているなかで、アルコール依存症とはそう言う病気だったことを再確認しました。

断酒をしなければ、持っているものはすべて酒によって失い、失意の中で病気や事故で亡くなっていく、平均寿命は50才前後といわれている恐ろしい病気であることを。少々の薬の副作用くらいなら拘ってはいられない病気であることを再認識しました。

こちらの掲示板にはいつも多くの気づきを得させて頂いております。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

どうかくれぐれもお体には気を使われて、糖尿病も乗り越えられることを切にお祈りいたします。

また、私を含め二郎さんの投稿を心待ちにしている方々も沢山おられると思いますので、時間があるときには近況報告などしてくださると幸いに思います。

ご丁寧な返信を下さりありがとうございました。
 

aroeさんへ

 投稿者:二郎  投稿日:2017年 8月22日(火)01時58分45秒 pl9308.ag5354.nttpc.ne.jp
  精神科で処方されるお薬のよいところ、また、よくないところなどをしりたいとのこと。

私が知っている範囲の事との限定付きですが、私見をご返事させていただきます。

良い所

1)離脱症状が軽減できます。
2)体の回復を助けます。多くの方が、肝炎や膵炎を患っていらっしゃいますが、その治療に役立ちます。
3)睡眠障害が軽減できます。
4)抗酒剤は、断酒を軌道にのせやすくします。
5)精神的不安を軽減できます。

デメリット

1)人によっては、薬で思考が鈍るようなものを処方され、断酒させられているだけの状態に陥ることがあり、回復を遅らせます。
2)薬を服用したくなくても、処方され、患者が薬を服用しているふりをして、実は捨てているような場合が出てきて、医療費を無駄にする場合があります。


個人的な薬の経験

私は、断酒初期、睡眠障害の薬をお断りし、長くそれで行きましたが、断酒して5年ほど経過したころから非定型うつになり、睡眠障害が酷くなってこれを軽減する薬を処方してもらうようになり、現在も服用しています。

この非定型うつの診断が難しく、体調不良の原因究明のため、内科,神経科,耳鼻咽喉科,精神科に見ていただき、種々検査をしてもらいましたが、長く原因が分かりませんでした。体が動かなくなったり、過呼吸になったり、仕事に支障をきたす症状に苦しめながら、一年ほど経過したときに、すがる思いでアル症専門医で、私をアルコール依存症だと診断して下さった、先生に診ていただきうつの治療が始まりました。それまでにアル症の先生が勤める病院(精神科)で若い先生にも診ていただいて、精神的な病気ではないと言われていたのが、経験豊富な主治医に診ていただくことにより、真因が判明した経緯があります。

私は、普通の方ならとても仕事が出来くなるような量の抗うつ剤を服用して、日常生活の支障を軽減して、仕事を続けております。それでも、ひと月から三か月に一度、前触れもなく2~4日間寝込んでしまい、仕事も休むことがあります。そんな状態ですので、普通なら再雇用して頂けないのかと思いますが、私の技術力をかわれ、今もフルタイムで働いております。


加齢による新たな病気

アル症を患った私ですから、一時は膵臓の影も消えかける、重度の膵炎になっていました。幸い断酒して膵臓も元気になったのですが、ついに糖尿病になっていまい、内科で治療を始めています。アル症の先生には、まあ還暦を越えるまでもったのだから、大したものだ。糖尿病の治療も大切なので、内科できちんと見てもらいなさいと言われています。

今は、食事内容と血糖値の変化をモニターし、適切な食事の質と量を見出している最中です。ほぼ、これで良いかと思えるような食事方法を見いだせたので、糖尿病の治療は、食事制限と運動療法で乗り切ることが出来そうです。

ただ、趣味の山歩きをしていると、普段の食事療法を適用していると、貧血に陥るようなので、山での食事については、現在試行錯誤で適正な食事量を見出そうとしている最中です。

 

中年男さん

 投稿者:jovi  投稿日:2017年 8月21日(月)22時44分22秒 softbank060119231194.bbtec.net
  土日のお休みに再飲酒されて、月曜日、会社に出勤なさって、お昼休みの投稿でしょうか。
お仕事お疲れさまです。
今は離脱症状はいかがですか?
お仕事は色々と人知れず大変でしょうが、今、断酒が不安定な時期にお仕事を辞められるのは危険だと思います。
今は断酒を軌道にのせるのを一緒に頑張っていきましょう。
 

こんばんは

 投稿者:あっきー  投稿日:2017年 8月21日(月)19時20分26秒 softbank126141007056.bbtec.net
  本日断酒1263日目無事クリア致しました。
皆さんありがとうございます。
明日も1日宜しくお願い致します。
 

情けない、寂しい、子供たちに申し訳ない。

 投稿者:中年男  投稿日:2017年 8月21日(月)12時23分58秒 mno3-ppp7439.docomo.sannet.ne.jp
  またやってしまった。離脱がキツイ。無視されてるのキツイな、寂しいな。上司が私がどこかでサボってるって疑がってくるし、転職したいな。
 

おはようございます。

 投稿者:マサヒロ  投稿日:2017年 8月21日(月)09時36分54秒 sp49-96-20-204.mse.spmode.ne.jp
  昨日飲まずにすんだのも、この掲示板の皆様のおかげでございます。ありがとうございました。かけがえのない今日一日を。大切に、丁寧に、朗らかに、穏やかに、健やかに、過ごせるよう今日も、1日断酒継続致します。  

おはようございます

 投稿者:aroe  投稿日:2017年 8月21日(月)05時46分20秒 sp110-163-13-246.msb.spmode.ne.jp
  おかげさまで断酒611日目です。
ありがとうございます。

先日は以前から気になっていたことを躊躇いながらも質問させて頂きました。
ありがとうございました。

お答え下さった方々も、答えづらいこともあったかも知れませんが、とても参考になりました。
ありがとうございます。

こちらは今日は9月下旬並みの涼しい一日となりそうです。

今日も酒のない一日を。
 

aroeさん

 投稿者:jovi  投稿日:2017年 8月20日(日)22時58分11秒 softbank060119231194.bbtec.net
  アルコール専門病院では、勉強会や、院内ミーティングなど、断酒ができやすいようにサポートしてくれますよね。

病院と言っても、私は精神科ではありますが、アルコール専門ではないので、そういうサポートはありませんでした。

随分違うと思うので、私は後後のことを考えると、アルコール専門病院に行かれる方がいいと思います。

抗酒剤はやはり効果があると実感しています。

アルコール依存症の人は、鬱などを発症している場合も多いのじゃないかと思います。

落ち込んだり、何もする気が起きない、希死念慮が湧く、眠れないなど。

そうすると、精神薬や睡眠薬をもらうためにも、やはり病院へという事だと思います。

それから私自身が強く思うのは、アルコール依存症は否認の病ですから、医師にアルコール依存症と診断されたかどうかという事はとても重要に思えます。

たとえ自己流で断酒は出来ても、どこか否認の気持ちが湧き、もういいだろう、適正飲酒が出来るだろう、節酒でいいだろうなどと迷いが出ると思います。

アルコール依存症と診断されていれば、そういう迷いは捨てなくてはいけませんよね。

ですから、やはりきちんと診断を受けて、断酒を続けることが大事という事ですね。
 

こんばんは

 投稿者:あっきー  投稿日:2017年 8月20日(日)20時56分36秒 softbank126141007056.bbtec.net
  本日断酒1262日目無事クリア致しました。
皆さんありがとうございます。
明日も1日宜しくお願い致します。
 

追伸

 投稿者:みづき  投稿日:2017年 8月20日(日)19時07分25秒 nptty204.jp-t.ne.jp
  病院は三度変えました。

現在の病院で何種類かの精神薬ですが、それまでは精神安定剤だけを毎日飲んでいました。

もう薬がなければ生活は大変かも知れません。

特に夜は薬を飲まなければ眠れません。

眠剤を飲んでも眠れず安定剤を飲んでいます。

 

aroeさん

 投稿者:みづき  投稿日:2017年 8月20日(日)19時01分25秒 nptty403.jp-t.ne.jp
  薬は断酒初期から飲んでいます。

躁状態でイライラと多弁でした。

躁を押さえる薬が主で現在は抗鬱剤や統合失調の薬も飲んでいます。

確かに薬を飲んで効いているのは躁状態でしょう。

ただ躁より鬱が強く出ています。

断酒初期、2年から3年は薬は飲まずに自助会のミーティングに参加していました。

薬を飲んで5年ですが、実感はありませんが、薬が効いて断酒出来ているのかも知れません。

薬を飲んで精神の安定があるので断酒が続く人もいるでしょう。

わたしの場合は最初に知ったアルコール依存症の情報とは違うものでした。

一つはアルコール依存症は本人の意思とは関係ないとされますが、わたしだけかも知れませんが強固な意思で断酒していると思います。

一人一人、症状や治療方法に違いはあると考えています。


 

(無題)

 投稿者:aroe  投稿日:2017年 8月20日(日)12時44分6秒 sp110-163-13-246.msb.spmode.ne.jp
  私はかれこれ2年3か月ほど掲示板にお世話になっておりますが、聞くに聞けず、聞ける機会があったらと思っていたことが、精神科で処方されるお薬についてのことでした。
実際、アルコール依存症で困っている人に病院へ行きましょうというのは常識的で簡単な事ですが、本当に病院は回復の手助けになっているのか疑問に思うことがあるのです。
こういう書き方をすると賛否があろうことは免れないだろうとおもいますが、アル症の人の中には病院へはいかないで直接自助グループにいかれる方もおられるようですね。
精神科で処方されるお薬についての情報は行っていない人たちからするととても知りたい部分かも知れないと思います。
みづきさんの薬が増えるという書き込みを読んで、長年聞くに聞けずにいたところを、書いてみました。

精神科で処方されるお薬のよいところ、また、よくないところなど忌憚のないところが聞けるとよいですが。

微妙な話題かも知れませんので答えられる範囲で語って頂けると幸いです。

ここのところ聞いてばかりですみません。
 

/1045