屈指のキャリアを誇るコンサルタント




1件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[2] 屈指のコンサルタントは妊娠線を知り尽くしている?

投稿者: 業界経験者 投稿日:2015年 4月22日(水)09時24分38秒   通報   返信・引用

人材紹介のプロとして、その紳士的で清潔感あふれる雰囲気、また稼ぎ頭でトップセールスとして活躍するワイフからのプレゼントで全身をブランド品できらびやかにオシャレをし、温和で親身、腰が低く、金離れがよいこともあり、特に女性の転職希望者に評判があると言えば、関西では他ならぬ天納良伸だ。
天納は、品行方正で、据え膳でもお手付きすることは決してない。ワイフ一筋で、風俗店にも足を運ぶことがない。
ところが、紹介エージェントの中には、女性登録者のボディチェックをし、味見して秘書などに紹介する者もいる。
このような、夜の接待もする秘書を、業界では、枕スタッフ紹介という。しかし、大半のエージェントは、自ら手練手管を弄して食事して少し飲み直し、ホテルでボディチェック、締まり具合、NGのプレイや嗜好などを確認し、場合によっては、二度三度とチェックし、見誤りがないか点検し、紹介するエージェントもいる。そればかりか、このような試食だけを行なう者もいる。例えば、会社としては、経営コンサルタント会社が本業の松井一夫がその筆頭で、穴グルメの異名を持つ。
世の中には、穴グルメの経営者、あるいは、アナルフェチの人事部長がいる。それに応じてくれる人材を求めて、人材紹介エージェントに頼る会社も多い。社員として雇えば、昼間から堂々と、また福利厚生費で飲食代が処理できるので、好都合だ。
中には、ゲイを紹介してくれというニーズもある。これは、関西だと、インフォメーションリサーチの桑原範明社長に頼むしかない。桑原氏には、その趣味はなく、徹底したオナニストだが、相談する先があるようだ。その情報や人材は、地下にもぐったと言われている日本マンパワーのOBではないかという噂もあるが、桑原氏は堅く口を閉ざしている。
単に有名大学を出た学歴エリートが求められているわけではない。そうした企業のニーズをつかんで、機敏に対応する人材紹介エージェント事情である。
また、経産婦、アラフォーをプレミアムパートで雇いたいなら、本業は人事コンサルタントの先生がいる。屈指のキャリア、第一級の経営指南を行なうことで有名で、米どころ新潟出身だ。この先生に相談すれば、妊娠線フェチの経営者には、たまらない女性が即座に派遣されるという。


レンタル掲示板
1件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口

© GMO Media, Inc.