投稿数上限に達したので書き込みできません

  • [823]
  • 823

  • 投稿者:雑感する呼び声
  • 投稿日:2017年 7月12日(水)20時26分25秒
 
――――――――――
 隠者くん  解脱ノ章

  新世界地球黎明編
――――――――――

――――――――――

2017・7・12水曜日 ( 平成29年)

――――――――――

■━━━━━━━━━━━━━━□
下の記事はNHK 冒頭抜粋
○━━━( ↓記事転載ここから)━━━●

韓国閣僚 慰安婦問題の資料 ユネスコ記憶遺産登録支援へ
7月10日 16時50分
韓国のムン・ジェイン(文在寅)政権で慰安婦問題の担当として新たに就任した閣僚が元慰安婦たちが暮らす施設を訪問し、慰安婦問題に関する資料をユネスコの「記憶遺産」に登録するため韓国政府として支援していく意向を明らかにしました。
韓国のチョン・ヒョンベク(鄭鉉栢)女性家族相は10日、元慰安婦の女性たちが暮らすソウル近郊の「ナヌムの家」を訪問して元慰安婦らと面会しました。

チョン女性家族相は、「慰安婦問題は日韓だけでなく国際的な問題だ」と述べたうえで、慰安婦問題に関する資料をユネスコの「記憶遺産」に登録するため韓国政府として支援していく意向を明らかにしました。
チョン女性家族相は女性史などの元研究者で、市民団体でも活動し、今月7日に就任しました。
チョン女性家族相はこれまで、おととしの日韓合意にもとづいて韓国政府が設立し、日本政府が10億円を拠出した財団について、活動内容を検証すると表明しています。

慰安婦問題に関する資料の「記憶遺産」への登録をめぐって韓国政府は、日韓合意を受けて支援を見合わせましたが、この問題を担当する閣僚が再び推進する姿勢を示したことになります。
先にドイツで行われた日韓首脳会談でムン・ジェイン大統領は、日韓合意について、「韓国国民の大多数が情緒的に受け入れられずにいる」と指摘しながらも、「この問題が両国の関係発展の障害になってはならない」と述べていました。

●━━━( ↑記事転載ここまで)━━━○
下は私のコメント
□ ━━━━━━■

―――

韓国内部の北朝鮮勢力は、彼らが忠誠を誓う北朝鮮本国からの指令の通りに、日韓離反工作を仕掛けていく。 韓国という国家体制において米軍、そして日本の経済支援がなければ、この国を名乗る地域はその姿を維持できない事を北朝鮮は実によく分かっている。

だから挺隊協と言われる北朝鮮が韓国の内部に設置した、韓国国家体制破壊工作部隊の尖兵達は、日韓の接近の障害になっている慰安婦問題をさらに拡大し、今度は韓国がベトナムで行った様々な残虐行為と強姦行為などの犯罪事案をあげつらう準備を行っている。 これらの動きにおいてどうしようもないなと思うのは、韓国の支配層が、自分達の支配の座は日米の背後のケツ持ちが無ければ存在し得ないという事を重々理解しているくせに、それでもこれら北朝鮮勢力の謀略に相乗りしてしまう所にある。

だからこの南朝鮮の支配層の相乗りの動きがある以上、日韓の接近はない。 そして日本の内部においても、この状況を食い止める努力はするが、しかしどうせそれも時間切れになるだろうという見込みで、朝鮮半島南端部の緩衝地帯を中国ロシアに奪われるという前提で、今国家の内部を再構成している。 目立たないが。 38度線が対馬と韓国の間の海峡に出来るという事だ。


■━━━━━━━━━━━━━━□
下の記事はNHK 冒頭抜粋
○━━━( ↓記事転載ここから)━━━●

官房長官 慰安婦問題の記憶遺産登録支援を批判
7月11日 14時03分
菅官房長官は閣議の後の記者会見で、韓国の閣僚が、慰安婦問題に関する資料をユネスコの「記憶遺産」に登録するため支援していく意向を示したことについて、ユネスコの目的に反しかねない行動だと批判したうえで、日韓合意の着実な履行を求めていく考えを示しました。
韓国のムン・ジェイン(文在寅)政権で慰安婦問題の担当として新たに就任したチョン・ヒョンベク女性家族相は、10日、慰安婦問題に関する資料をユネスコの「記憶遺産」に登録するため、韓国政府として支援していく意向を示しました。

これについて、菅官房長官は閣議の後の記者会見で、「そうした支援は、加盟国間の友好と相互理解の促進というユネスコが設立された本来の趣旨と目的に反しかねない行動だ」と批判しました。

そのうえで、菅官房長官は「韓国政府に対しては、一昨年の日韓合意の趣旨も踏まえ、適切に対応するよう累次にわたり申し入れてきたところであり、本件発言を受けて、わが国としての立場を韓国に強く申し入れた」と述べました。

そして、菅官房長官は、「日韓合意は、最終的で不可逆的な解決だと両国が確認したものだ。国際社会から高く評価された合意が、着実に実施されていくことが極めて重要であり、引き続き、韓国側に対して粘り強く、あらゆる機会を捉えて、合意の着実な実施を求めていきたい」と述べました。
外相「わが国の立場 強く申し入れた」
岸田外務大臣は閣議のあと記者団に対し、「おととしの日韓合意は、慰安婦問題の最終的かつ不可逆的な解決を2国間で確認したものだ。国際社会から高く評価された合意が、着実に実施されることが重要だ」と述べました。
そのうえで岸田大臣は、「記憶遺産への登録申請は、加盟国間の友好と相互理解の促進というユネスコ設立の本来の趣旨と目的に反しかねないというのがわが国の認識だ。韓国政府に対しては、日韓合意を踏まえ、適切に対応するよう申し入れてきたが、発言を受けて、わが国の立場を改めて強く申し入れた」と述べました。

●━━━( ↑記事転載ここまで)━━━○
下は私のコメント
□ ━━━━━━■

―――

韓国の今の親北朝鮮政権が、北朝鮮が仕掛ける日韓離反工作の指令の通りに動いて、日本からの奪い盗りをこれから強めるというのであれば、日本はもう黙っていないという動きを採る。 こうした動きは米国との調整が終わっていからこそという事であり、もっと言えば日米が協力して朝鮮半島南端部をリストラするという動きが背後に隠されている可能性、これもある。

ソ連が消滅して以降、この韓国という地域を米国の多額なカネと人との力で存続させ続ける必要などあるのか、という議論は1980年代末ごろから盛んに言われていた。 そういう大きな歴史の流れにおいて、今はそれら議論の結実期にあるという言い方も出来る。

私の目には、彼らは自らこの地球の歴史から消えようとしている、去ろうとしている、という風にも見える。 それはこれからの動きではっきりしていくだろう。


----
終了
----



スレッド一覧

  1. 今後の予定 目次(4952)
  2. 雑感する呼び声(2035)
  3. 漸進、今後さん(1065)
  4. 補足事項 今後の予定 その301~670(575)
スレッド一覧(全4)  他のスレッドを探す  掲示板に戻る

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成