投稿数上限に達したので書き込みできません

  • [849]
  • 849

  • 投稿者:雑感する呼び声
  • 投稿日:2017年 8月 7日(月)20時23分49秒
 
――――――――――
 隠者くん  解脱ノ章

  新世界地球黎明編
――――――――――

――――――――――

2017・8・7月曜日 ( 平成29年)

――――――――――

■━━━━━━━━━━━━━━□
下の記事はZAKZAK 冒頭抜粋
○━━━( ↓記事転載ここから)━━━●

【痛快!テキサス親父】慰安婦像設置されたブルックヘブン市の事実歪曲はひどいぜ! 誤り正すため新たな行動起こすぜ

2017年 8月 5日(土)

 ハ~イ! みなさん。

 俺と親友のシュン(=テキサス親父日本事務局の藤木俊一事務局長)はまだ、新たにガラクタの塊(かたまり)のような慰安婦像が設置された米南部ジョージア州ブルックヘブン市にいる。疑惑が次々に発覚して、調査が長引いているんだ。

 まず、慰安婦像設置前日の6月29日、同市の市議会(公聴会)では、俺を含めて11人が意見を披露した。そのうち、設置賛成はユダヤ人女性1人だけで、残りの10人は反対だったんだ。

 ところが、アトランタ郊外に住む日本人女性のスーさんが入手した、ブルックヘブン市議会の議事録を見てショックを受けたぜ。

 俺は公聴会で「日本だけを取り上げるのは『日本たたき』だ。女性の人権を問題にするなら、朝鮮戦争時の米軍相手の韓国人慰安婦『ヤンコンジュ(洋公主)』や、ベトナム戦争時の韓国軍相手のベトナム人慰安婦など、すべての慰安婦について碑文に書くか、国名を書かないかだ」と明確に発言した。

 ところが、議事録では、設置に反対意見を述べた10人については、名前と発言内容が1行にまとめられていたのに、賛成意見を述べたユダヤ人女性の発言内容については、極めて詳細に記してあったんだ。発言時間は「1人3分以内」と決まっていたんだぜ。

 俺は完全に「事実の歪曲(わいきょく)」だと確信した。

 7月25日にも市議会の公聴会が開かれるというので、俺たちは再び市議会に乗り込んだ。スーさんも同席するなか、次のように訴えた。

 「慰安婦像が歴史を歪曲しているように、ブルックヘブン市議会の議事録は事実を歪曲している!」

 これに対し、市議会の書記官は言い訳にならないような返答をしていた。ジョージア州には、起亜(キア)自動車の工場があり、韓国系住民が多い。市議会が汚染されていると思わざるを得なかったぜ。

 同市は慰安婦像について、「もっと人目に付きやすいように、大きな公園へ移転する」と発表した。だが、地域住民が「慰安婦像を撤去しなければ市を訴える」と立ち上がったのが真実なんだ。強力なショックを与えなければ、歪曲・捏造(ねつぞう)癖は治らないだろうな。

 俺たちは、ブルックヘブン市に対し、新たな行動を起こす計画を弁護士や日本人の同志たちと話し合っている。次回の市議会は8月8日と22日だ。また、俺は市議会に行くことになるかもしれないな。

 親愛なるみなさんと、日本と米国に神のご加護がありますように。来週には、ワシントンDCの米国立公文書記録管理局で調べた、ソウル市などが発見したという「朝鮮人慰安婦」の映像の真実について報告できると思う。期待してくれ。

 では、また会おう!

米ジョージア州ブルックヘブン市に設置された慰安婦像

●━━━( ↑記事転載ここまで)━━━○

■━━━━━━━━━━━━━━□
下の記事は週間現代 冒頭抜粋
○━━━( ↓記事転載ここから)━━━●

炎上ネタが満載 話題の韓国映画「軍艦島」は本当に「反日ではない」のか
8/6(日) 7:00配信

映画「軍艦島」ポスター
 2015年に世界遺産に登録された長崎県端島(はしま)に「強制動員」された朝鮮人たちを描き、注目を集めていた映画「軍艦島」が、7月26日に韓国で公開された。

〈朝鮮人には、生きては出られなかった地獄島〉

 そんな刺激的なコピーの同作は、初日97万人動員という歴代最高記録を打ち立て、公開後5日間で400万人を突破している。

 もっともこの数字には、ちょっとしたカラクリがある。

「軍艦島」は初日、全国に約2700あるスクリーンの実に7割超を“独占”して公開されたのだ。これには他の映画の上映機会を奪う行為として、韓国国内でも批判が殺到。同作の柳昇完(リュスンワン)監督さえ「観客には様々な映画を選択する権利がある。非常に申し訳ない」と謝罪したほどだ。

 肝心の内容は、強制労働の事実を隠蔽するため、日本軍が朝鮮人徴用工を炭鉱に閉じ込め、爆破しようとし、数百人の朝鮮人が脱出を試みようとする荒唐無稽なもの。監督は「事実をもとにした創作物」と“予防線”を張っているが、朝鮮人女性を遊郭に売り飛ばしたり、朝鮮人の特殊部隊員を潜入させたところに米軍が空爆を行うなど、思わず首をかしげてしまうような場面の連続だ。

 映画の評価を巡ってはインターネットで熱い論争が繰り広げられているが、興味深いのは、「これは反日映画ではない」と評する声が多いことだ。劇中で最も悪い役で登場するのは、日本人の手先となって同族の朝鮮人を虐げる「親日派の朝鮮人」だから、という理由だ。確かにこれまでの反日映画では、朝鮮人は一方的な被害者として描かれてきた。加害者としての姿が描かれるのは珍しいが、慰安婦役で出演した女優が、「日本が無条件に悪い、としてないのがよかった」と発言すると、“歴史の勉強をしてないのか”と、たちまちネットで炎上してしまった。

 主人公が親日派を断罪するときのセリフ「民族の名で君を処断する」も話題だ。日本のアニメ、セーラームーンの「月に代わってお仕置きよ!(韓国では「正義の名で君を許さない!」と訳されている)」を連想させると冷笑を買っているのだ。

“炎上ネタ”には事欠かない映画であるのは確かだ。

崔碩栄

●━━━( ↑記事転載ここまで)━━━○
下は私のコメント
□ ━━━━━━■

―――

ブルックヘヴン市の中には韓国自動車会社のキアがあり、それらがこの市に住んでいる人々に雇用を与えているということと、もう一つは市の財政に何らかの形でカネを突っ込んでいるという事があるだろう。 そして記事の中では触れられていないが、このブルックヘヴン市においては、本来は不許可のストリップ劇場があり、それらがどういう経緯か不明なのだが営業を行っており、そしてその営業許可の背景には大きく裏金が市議会の議員らに渡っているという疑惑が一旦は表に出た。

そしてこのストリップ劇場のオーナーが在米韓国人であり、更にこのストリップ劇場に出演させる女性を世界中から強制連行しているという疑惑、そして更に、このストリップ劇場を拠点として、大掛かりな売春シンジケートの存在、こういうものも一旦は文章の形で出た。 今は沈静化されている。 いやどうなのかな。 そしてこれらの勢力が自分たちの行状を覆い隠す為に、正に自分たちがそれまで過去から連綿と行ってきた犯罪行為の全てを、日本がやったのだという形に拡大転写している動きが、このブルックヘヴン市における慰安婦の像の建設問題だ。 これらの韓国勢力の大きな「 そこに何の事実も根拠もない謀略攻勢の動き」 は、これからの朝鮮半島の大きな政治的変動の開始によって、巨大なブーメランと成って彼ら勢力をなぎ倒していく。

そして2本目の記事における謀略映画軍艦島に関して、この日本を最初から貶める目的で官民一致で制作されたそれに対し、この日本側の、恐らく在日ライターであろう 崔碩栄 というキャラのコトバの歯切れは悪い。 このキャラがどういう政治思想の持ち主なのか、どちらの国家に忠誠を誓っているのかは私は分からないが、そういう事を抜きにして「 本当は公開後の予定において、徹底的に日本貶め工作を日本国内、そして世界に対して展開する予定だったのだが」 今の北朝鮮が、どしどし大陸間弾道弾を発射して、米国を本当に怒らせてしまったという世界情勢においては( 韓国を取り巻く外的設定の大激変においては) 、日本を必要以上に追い詰めると、日本から盗んでこれる予定で組み立てていた全体計画の全ての全てが崩壊してしまう・・・とでも言える心の動きの総合合算合計で、

実に歯切れが悪い。 もっともっと謀略の貶め言論を展開したいのだろうなあ、と私は外から見ていて、贔屓目に捉えてもそれを感じる。 この軍艦島を撮影していた最中においては、まさか北朝鮮がICBMの発射実験を行って、それを完成させるなどとは韓国の関係者は誰も思わないものだ。

今のムンジェイン大統領は、米国のトランプ大統領との接触を、電話会談を含めて全て逃げている。 7月28日に行われた第二回目の北朝鮮のICBM実験が、本当の本当に米国本土を直接攻撃する能力を有する事が韓国政府にも理解され、そして、それを受けて米国が何処かの時点で北朝鮮を先制攻撃をすると、北朝鮮は必ず日韓に報復攻撃をするので、その時点でムンジェイン政権は崩壊だ。

誰よりも権力を愛し、求め、脳の中に統一朝鮮初代大統領になる事しか入っていない、この「 本当のところは何一つ実力を持っていなかった。 本当にクチだけの男だった」 このムンジェインというキャラは、自分の月収と経歴の確保のためだけに、本当に死にものぐるいになっている。 それがよく見える。

米国が先制攻撃を行ったとしたら、大量の難民をふくめる韓国内部から発生する相当多くの問題に対して、これらムンジェイン政権は本当に何の対応も出来ない。 責任能力がなく、当事者能力もない。 まあそれを言ったら韓国というこの名称地域がそれで出来ているのだから当然だ。 彼らは朝鮮有事の再開の時点においては、日本の協力なしには本当に何も出来ないという事を今の段階に於いても知った。 だからこれら軍艦島の日本貶め謀略工作の勢いが迷走するのは、まあそら当然かなと私は思う。

そして政権の内部においては、日本に対して手ぬるい! とドンと机を叩いているかの様なバカもいっぱい詰まっている。 それらが互いに内ゲバをこれから更に強める。 という事は我々日本は、過去に韓国支配層らから仕掛けられた様々な謀略構造を破壊していく機会でもある。 だからそれをする。

我々は韓国という緩衝地帯を失って、直ぐ目の前が中国に成り、そしてその内部に沢山の核ミサイルが配備され、それらの全てが日本の各都市に向けられているという事態が必ず訪れる・・・という覚悟を持ってこの、自称カンコクとやらを名乗る連中に対応していく事になる。 彼らが変わらないなら切り捨てる。 切り捨てた事によって、今以上に大きな危機を呼び込む事になるかもしれない。 しかし、このままだらだらと長期に渡って少しずつ奪い盗り続けられるのは、その目の前に危機に対峙する( 中国北朝鮮ロシアの台頭) 気構えそのものすら奪われて、日本人が日本人でなくなってしまう。

というよりもさらに、自分が自分でなくなってしまうだろう。 私はそれは嫌だ。 だからそういう事の一連を簡単にコトバにしておく。


----
終了
----




スレッド一覧

  1. 今後の予定 目次(4952)
  2. 雑感する呼び声(2035)
  3. 漸進、今後さん(1065)
  4. 補足事項 今後の予定 その301~670(575)
スレッド一覧(全4)  他のスレッドを探す  掲示板に戻る

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成