投稿数上限に達したので書き込みできません

  • [890]
  • 890

  • 投稿者:雑感する呼び声
  • 投稿日:2017年 9月17日(日)20時28分19秒
 
――――――――――
 隠者くん  解脱ノ章

  新世界地球黎明編
――――――――――

――――――――――

2017・9・17日曜日 ( 平成29年)

――――――――――

■━━━━━━━━━━━━━━□
下の記事は 朝鮮日報 冒頭抜粋
○━━━( ↓記事転載ここから)━━━●

文大統領「過度な対応なら偶発的衝突も」
安倍首相「北朝鮮支援している場合か」
2017/09/16 09:33 朝鮮日報

文在寅(ムン・ジェイン)大統領と日本の安倍晋三首相が15日、北朝鮮の弾道ミサイル発射への対応に関して電話会談した。しかし、この電話会談では、韓国政府の800万ドル(約8億8200万円)に達する対北朝鮮人道支援をめぐり、意見の違いが明らかになった。米国務省も同日、韓国政府の対北朝鮮支援方針に不快感を示すなど、韓米日の対北朝鮮協調路線に波風が立つのではと懸念の声が出ている。

■「ミサイル糾弾」電話会談で対北朝鮮支援めぐり異論

韓日首脳間の電話会談は日本側から要望したものだという。この電話会談で安倍首相は文大統領に「対北朝鮮支援の時期を考慮してほしい」と述べたと大統領府側では明らかにしている。外交筋は「日本側は韓国政府の対北朝鮮支援にかなりの不満を持っている。前日に官房長官が異議を唱え、北朝鮮がミサイルを発射した後は安倍首相が自ら懸念を表明することになったと聞いている」と語った。

韓国側の北朝鮮支援方針について、日本は前日、政府報道官に当たる菅義偉官房長官を通じて「北朝鮮への圧力を損なう行為」と述べていた。この日の電話会談で文大統領は決心したかのように自身の見解を安倍首相に伝えたことが分かった。大統領府が公開した電話会談の内容は原稿用紙6枚分に達するが、このうち2枚がこれに関する文大統領の発言だった。

文大統領は「この問題は世界食糧計画(WFP)と国連児童基金(ユニセフ)が北朝鮮の乳幼児や妊婦に対する事業支援を要請してきたため、検討することにしたものだ。政治的状況とは無関係に扱うべき事案だ」と語った。

また、文大統領は安倍首相に「北朝鮮の挑発行為に確固たる対応を取っていく必要性について、完全に共感する」としながらも、「ただし、北朝鮮の脅威に過度に対応することで緊張が激化し、ややもすれば偶発的な衝突につながることのないよう、両国は状況を安定的に管理するため協力していこう」と呼び掛けた。これは、日本に対して「過度な対応を取ってはならない」という考えを伝えたものだと受け止められる。

これに対して安倍首相は「両国とも朝鮮半島で戦争により大きな被害が発生することを決して望んでいない。今後も緊密に連携し、北朝鮮の政策を変え、日韓両国民の安全も守るため協力していこう」と語った。両首脳は7日にロシアで首脳会談を行ったが、来週も米ニューヨークで韓米日首脳会談を行う予定だ。

●━━━( ↑記事転載ここまで)━━━○

■━━━━━━━━━━━━━━□
下の記事は AFP=時事 冒頭抜粋
○━━━( ↓記事転載ここから)━━━●

9/16(土) 9:28配信

【AFP=時事】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong-Un)朝鮮労働党委員長は、制裁を受けようとも同国の核戦力を完成させると誓い、北朝鮮の兵器開発の最終目標は「米国との実質的な力の均衡」だと述べた。国営の朝鮮中央通信(KCNA)が16日、明らかにした。

KCNAによると金氏は「われわれの最終目標は米国との実質的な力の均衡を確立し、米国の支配者らに、DPRK(北朝鮮)に対する軍事的な選択肢について語らせないようにすることだ」と語った。

また金氏は15日に日本上空を通過した中距離弾道ミサイル「火星12(Hwasong 12)」の発射は成功し、北朝鮮の核戦力は増強されたと述べ、「われわれは大国優越主義者らに、わが国が無限の制裁と封鎖にもかかわらず核戦力完成という目標をいかにして達成するかを明白に示さなければならない」と語ったという。

北朝鮮は15日の発射は実験ではなく演習だとしている。KCNAによると金氏は、北朝鮮の核戦力の大望は「ほぼ終着点に達した」と述べ、北朝鮮のすべての力を注いで完遂しなければならないと語った。【翻訳編集】 AFPBB News

中距離弾道ミサイル「火星12」の発射実験を視察する金正恩朝鮮労働党委員長
(撮影地、撮影日不明、2017年9月16日配信)。【翻訳編集】 AFPBB News

●━━━( ↑記事転載ここまで)━━━○
下は私のコメント
□ ━━━━━━■

―――

日本の安全保障上、この韓国という地域がしっかりして国家というものをやってもらわないと、それがそのまま日本国国民の安全と財産の危機に成るというのは明治の頃から何も変わっていない。 そしてこの朝鮮半島地域がしっかりしていたと判定できる時代は、そういう時代区分は無い。 彼らはいつも海洋勢力と大陸勢力との間の廊下として、自分にとってだけ都合のいい勢力に抱きついて一体化することで私益を図ってきた人間集団だ。 その生き方はこれからも変わらない。 そういう背景設定の中にアカのムンジェインというキャラがいる。

私の見え方として彼は、外側世界の下々から常に優秀な人物、素敵な紳士と見られることだけに全てのエネルギーを使い果たしている八方美人のいい年こいたただのメガネをかけたボンクラの漬物石という風にみ見えている。 漬物石だったらまだ役に立つので、そのへんの河原に行って、適当なサイズの石ころにメガネをかけたらムンジェインその人だな、というそこまでの印象に落ちている。

彼は確か8月の光復節だったかな、漢字は適当だが、その記念日、つまり大日本帝国から韓国が独立しただとかどうしたの全くの造りごとの日付において( 実際に韓国が、米国からその独立を恵んでもらったのはもっと後だ) 、自分たちは統一も求めないが、北朝鮮の攻撃も求めない、という、意味不明の演説を行った。 この時点でもう私は彼は完全に政治家としてはアウトだと判定した。

政治家においてはその時々の短い期間におけるどっちつかずに見えるコトバも採用しなければならない時もあるだろう。 しかしそのコトバは、自らの国家が覇権国でない限りにおいては「 どの勢力の側の国家なのかと旗幟を鮮明にさせた上で」 使われなければならない。 必ず。

しかしムンジェインは8月の演説で、自分はこれからも北朝鮮を大きく支持し続けるとやった。 どういうコトバを使おうが、その根底に流れているのはこれで、そして私の様な日本の庶民がそれを思うならともかく、米国における実際の安全保障に関わるスタッフ全ての脳に「 我々韓国は、米国の同盟国のふりをしていたが、実は北朝鮮ロシア中国の側に内通している」 という風な堂々とした演説を届けるというこの彼のどうしようもない政治センスを見て、

あー、ほんまに駄目かも分からんなあ、と思った。 誰だって思うだろ、こんなん。 という事で日本の安倍首相が激怒するのは当たり前だ。 韓国がこれから北朝鮮に投げ与える8億9000万前後のカネは、そのまま核ミサイル開発に転用される。 誰がどうみてもそうなる。 そして世界の全ての人びとが、誰がどう見てもミサイル開発に横流しされるよねコレ、と、その様に思われてしまっているのを全て韓国ムンジェイン側は分かって、しかし北朝鮮にカネを流すと言うのだ。 私は韓国は何処かの時点で日米を大きく裏切っていくだろうなあと見ていたが、何気にそれがこんなに早い形で第一弾として出てくるのも、今の地球の全ての流れが加速化している事の顕れだろうなあと考える。

ムンジェインはだから、こうしたボンクラなので、いざ本当に米国が北朝鮮を攻撃する現実の動きが発生した時に、本当に何も対処出来ずに、そして真っ先に何処かに逃げて、韓国国民とやらに戦後復興を全て日本のカネで行わせようという強いタカリのメッセージを放つ事で、やっぱり自らへの求心力を高めようという姑息な動きをきっとするのだろうなあ、というのが今の私の見え方。

北朝鮮が核兵器による攻撃、迎撃、報復体制を本当に構築するだろうと言われているのが、恐らくは今から半年後くらいの、来年の2~3月前後だ。 その間に更に強い経済制裁を( 実質上の完全禁輸を) 成功させる事が出来たら、もう少しは先伸ばしには出来るかもしれない。 しかしそれは完成される。

その完成の時点までに金正恩委員長が、生死に関わらず排除されないなら、米国は北朝鮮に対して攻撃を行う。 というのが今の私の見立てになっている。


----
終了
----




スレッド一覧

  1. 今後の予定 目次(4952)
  2. 雑感する呼び声(2035)
  3. 漸進、今後さん(1065)
  4. 補足事項 今後の予定 その301~670(575)
スレッド一覧(全4)  他のスレッドを探す  掲示板に戻る

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成