花菱紋




[0] 花菱紋

投稿者: バチカン 投稿日:2017年 5月11日(木)09時48分29秒 

菱の葉に似た文様の弁を4つ並べて花びらに見立てた形から花菱と付けられたという。

花菱は、大陸由来の連続文様である。平安時代には、有識文様として公家の調度品や衣装の文様として用いられた。家紋としては、甲斐武田家が始めに使用したといわれ、標準的な図案の武田花菱は武田家の定紋(じょうもん)として武田菱と同じように使用された。

なお日本には「花菱」を屋号とする企業が複数ある。和家具の金具などの装飾にも用いられる。


投稿数上限に達したので書き込みできません


[9] 三条実美

投稿者: バチカン 投稿日:2018年 4月 9日(月)02時19分54秒

公卿・明治維新の元勲。
出典:ウィキペディア。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E6%9D%A1%E5%AE%B6




[8] 花輪違紋

投稿者: バチカン 投稿日:2017年 7月16日(日)02時32分31秒

元は大陸から伝来し、有職文様の「輪違い」という鎖型に連続した文様から抜き取られたもので、平安時代には車紋として用いられていたが、江戸時代以降、2つの輪を交叉させた文様[3]を特に「輪違」と呼ぶようになったため、それと区別する意味で「唐花の入った輪違」という形状から「花輪違」というようになった。
ちなみに、輪違紋と同様の図案である金輪(かなわ)紋は、五徳の輪を図案化したものであり、輪違紋の輪より細く描かれる。

用例
出雲源氏佐々木義清が自らの紋としたため、その後裔である、隠岐、塩冶、富田、高岡、佐世氏などが用いた。
また全く別流であるが、高氏の高師直や、秋田城介の嫡流である城氏もこの紋を使用している。日向高鍋藩の秋月氏の裏紋もこの紋である。

出典:ウィキペディア
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8A%B1%E8%BC%AA%E9%81%95
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8A%B1%E8%8F%B1



[7] 三つ鱗紋

投稿者: バチカン 投稿日:2017年 6月 1日(木)01時47分1秒

北条氏。
鎌倉幕府。
種子島氏
出典:ウィキペディア。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E6%9D%A1%E6%B0%8F
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8E%8C%E5%80%89%E5%B9%95%E5%BA%9C
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A8%AE%E5%AD%90%E5%B3%B6%E6%B0%8F



[6] 菱紋

投稿者: バチカン 投稿日:2017年 6月 1日(木)01時01分20秒

菱紋(ひしもん)は、日本の家紋の一種である。主に菱形を単数または複数組み合わせて用いる。花菱紋も菱紋に加えることがある。

三菱鉛筆のスリーダイヤは1903年に商標登録された。1901年の逓信省(現在の総務省)御用品として採用された『局用鉛筆』の記念として考案された。『局用鉛筆』の硬度が一号から三号までの三種類あったことと、眞崎家の家紋「三つ鱗」(みつうろこ)から図案化された。

三菱財閥を発端とする三菱グループのスリーダイヤは、岩崎家(旧三菱財閥創業家)の家紋「三階菱」と、山内家(土佐藩主家)の家紋「三つ柏」から考案されたものである。始めは九十九商会の船旗号として採用され「三角菱」と呼ばれた。「三角菱」の図案は中央の丸から3方向の放射線状に細い菱形を配置した形であった。ひし形の先端内角の角度は当初30度程度であったが現在は60度である。

出典:ウィキペディア
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8F%B1%E7%B4%8B
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%A4



[5] ブラジル

投稿者: バチカン 投稿日:2017年 5月13日(土)09時37分27秒

南アメリカに位置する連邦共和制国家。
出典:ウィキペディア。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%83%AB%E3%81%AE%E5%9B%BD%E6%97%97



[4] 住吉大社

投稿者: バチカン 投稿日:2017年 5月12日(金)15時49分4秒

大阪府大阪市住吉区住吉二丁目にある神社。
全国に約2,300社ある住吉神社の総本社。
出典:ウィキペディア。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%8F%E5%90%89%E5%A4%A7%E7%A4%BE
出典:もののふ日和。
http://sikon.exblog.jp/11607898/
出典:住吉大社吉祥殿のブログ。
http://ameblo.jp/sumiyoshi-column/entry-11742243378.html



[3] 武田信玄

投稿者: バチカン 投稿日:2017年 5月11日(木)12時36分56秒

戦国時代の武将。
出典:人生はタイガースと特撮だ !
https://blogs.yahoo.co.jp/saigoku_taiga/32878041.html
出典:播磨屋。
http://www2.harimaya.com/sengoku/bukemon/bk_taked.html



[2] 山口素臣(もとおみ)

投稿者: バチカン 投稿日:2017年 5月11日(木)10時18分3秒

陸軍大将。『戦将中の戦将』と評される。
出典:ウィキペディア。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E5%8F%A3%E7%B4%A0%E8%87%A3
出典:一本気新聞。
http://www.ippongi.com/2011/12/22/hanabisi/


レンタル掲示板
お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.